チケット情報
ぴかぴか(新しい)注目チケットブースで引き換えなくても、そのまま入場できるチケット販売しているのはWEBチケットストアと全国のJRみどりの窓口(入場前売り券)だけexclamation×2

目チケット購入に迷ったら、チェック!目

クルーとは

クルーとは・・・。

ユニバーサルスタジオのパーク内で働いているスタッフのこと。
posted by ドナ at 2006.11.19 00:48 | 大阪 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | USJ用語説明

E.T.アドベンチャーRへ

E.T.アドベンチャーRとは・・・。

自転車に飛び乗って、月を横切り、星を飛び越え、宇宙のかなたへ出発!
E.Tの故郷の星グリーンプラネットを助けに行こう。


実は映画にも登場しなかったE.Tの故郷へと旅立つことが出来、
そこではE.Tの仲間たちにも出会えるというアトラクション。
そして、最後の方ではE.Tからのメッセージもあります。
(E.Tの自転車に乗り込む前に、クルーに自分の名前を言ってカードを貰います!)


このアトラクションは身長制限があります。
大人同伴の場合は、92cm以上。
子供だけで乗るの場合は、122p以上。

妊婦制限、体調制限あり。

シングルライダーあり。

チャイルドスイッチあり。





スヌーピースタジオに来る途中で見かけたアトラクションの待ち時間を示している電光掲示板で一番に目が付いたE.T.アドベンチャーR」に向かったドナファミリー。

当初、全くE.T.アドベンチャーRへ行く予定のなかった私たち。

しかし、事前に下調べをしていた情報によると、
(ホントにざっとですが・・・)

このE.T.アドベンチャーR一日中待ち時間が減ることは少なく、このアトラクションに乗る為には

1、Eパス対象アトラクションなので、このEパスを利用する。
2、朝一番に並ぶ。
3、「シングルライダーシステム」を利用する。
4、夕方を狙う。


というコツを使わないと、なかなか乗れないアトラクションであると言うこと。



そして、今、まさに朝一番(ではないけれど早い時間!)であるし、
電光掲示板の待ち時間が、なんと20分となっていたので行くことにしました。

さらに付け加えるならば、

「心温まるメルヘンチックなアトラクションで、動きは激しくなく、身長制限はあるが、年齢を問わずゆったりと楽しめるアトラクションである。」
という情報を得ていたので、これなら3歳の子供でも(身長さえクリア出来れば)楽しめそうだな。

と思ったからです。






続きを読む
posted by ドナ at 2006.11.19 00:39 | 大阪 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | USJに行った!

いざ!ユニバーサルスタジオ内へ!!!

いよいよ、2006年11月11日(土)。
ずーっと(ママが)憧れていたユニバーサルスタジオへ出陣です♪

この日は、9時開演、21時閉演。

・・・と言うことで、ドナファミリーは、気合を入れて9時にはパークへ行けるようにと準備&ホテルで朝食!

そして、頑張った甲斐があって、8時50分くらいにパーク入り口に着きましたが、すでにゲートは開いていました!

「わお!もう開いてるよ」

と思いながらゲートへ突入!

usj入り口1 usj入り口2
(当日は雨が降っていたので、次の日に撮ったり、雨が止んだ時などに撮った写真を載せているので、撮影時間がバラバラです。)


今回は列車の切符と一緒にJRみどりの窓口で入場チケットを購入していたので、
(チケットブースに並んで、入場券を引き換える必要がなかったので)
ゲートをそのままスルー!!!(直接入場)
WEBチケットストア(宅配)でも同じように、入場券を引き換えることなく、直接入場出来ますよ!)

非常に早く、パーク内へ入ることが出来ました!


これって結構大きいですよ!
(かなりの時間の節約!)

チケットブースは、まだ9時前だって言うのに長蛇の列!!!

これを横目に見ながら、高速道路のETCのごとくスルー出来るんですから♪
なんか、プチVIP気分

特に連休や土日・祝日など混雑が予想される時は、WEBチケットストアやJRみどりの窓口で事前にパークのチケットを購入しておくことをお勧めします♪

(あまりにも難なくスルー出来てしまった為、入り口で「スタジオ・ガイド」を貰うのを忘れてしまったくらいです!!!・・・マヌケ)



続きを読む
posted by ドナ at 2006.11.16 16:10 | 大阪 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | USJに行った!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。